Menu

HOW TO WORK

アプリを使用した
フォトグラファーの
新しい働き方

アディショナルチケット編

HOW TO WORK AS
A NEW PHOTOGRAPHER

Fourtriveでフォトグラファーとして活動する大まかな流れを、
ご利用シーンにご紹介します

世界各地のフォトグラファーが、カンタンに使える新しいサービスが誕生しました。
Fourtriveのワークフローをご利用シーンにあわせてご紹介します。

ライブスタジオにて

アーティスト撮影専門のフォトグラファー
ライブハウスにスタジオ入り

ライブの関係者の挨拶と
本日のライブの撮影ミーティング

ライブスタート

あなたの撮影が、ポートフォリオになります

依頼をうけて撮影した写真は、あなたの撮影実績としてフォートライブアプリでポートフォリオとして公開できます。さまざまな撮影を出品して、充実したポートフォリオを作成し、あなたのフォトグラファービジネスをより素晴らしいものにしましょう。

バックヤード楽屋にて撮影写真のチェック

スマートフォンのイベント限定シェアコード作成画面

アディショナルチケットを作成する

アディショナルチケットは、撮影した写真のフォルダを「チケット」として出品し、写真を販売することができます。

例えばライブの場合、ライブで撮影した写真フォルダに公開リンクを設定し、たくさんの人にリンクをシェアして、写真を販売することができます。お客さまは、ほしい写真だけを選択して購入することができます。

このアディショナルチケットは、リンクアドレスを知っている人が限定で写真を購入できる特別な「チケット」です。

スマートフォンのチケット詳細画面

撮影内容を登録する

アディショナルチケットは、撮影した写真のフォルダを「チケット」として出品し、写真を販売することができます。

チケットの作成では、撮影内容、場所、価格などを設定して、「チケット」の詳細が伝わるように記述を心がけてください。

良いカバー写真を掲載したりすることは、出品者の売上につながります。

撮影を終えたら、写真をアップロードします

撮影した写真はフォトグラファー用の管理ツールにアップロードします。アップロードが完了すると、お客様がアプリから写真を購入できるようになります。
このフォトグラファー用の管理ツールから、写真の管理、売上の管理、撮影リクエストの承認などが行えます。

帰宅時
ツイッターからライブ写真公開の通知
ライブ写真を見るカップル

ライブ写真の購入通知を受け取る
フォトグラファー

フォトグラファーに
新しいビジネスモデルを

平日の午前中、予定がない休日、旅先での自由時間、仕事の合間のスキマ時間など。Fourtriveなら、フォトグラファーのあなたが都合のよい時に撮影をすることができます。場所の指定も自由自在。撮影の予定も内容も、あなたが決めることができるのです。
フォトグラファーを自由にする、新しい働き方です。

PLAY

働き方の流れを動画で見る

フォートライブの働き方について

アプリを使用した
フォトグラファーの
新しい働き方

スタンダードチケット編

フォトグラファーとして
はじめる

プロとして活躍されている方、これからプロとして活動される方、
副業としてチャレンジしてみたい方、どんな方でもFourtriveは歓迎します。
カメラと、空いている時間があれば、まずはご登録ください。